ゲームマーケット2016秋

  • ¥ 2,800
  • 【基本情報】 ゲームデザイン:回文川柳の人・二ノ宮よう子 イラスト:朝木麻貴 人数:3~6人 時間:15~30分 年齢:6歳~ 【概要】 架空のキャラクターたちが織りなす 上から読んでも下から読んでも同じな和歌の世界! みんなでワイワイ遊ぶのも良し、1人で見て楽しむのも良しな全く新しい百人一首です! 【ポイント】 和歌が全て回文(上から読んでも下から読んでも同じ)になっているため暗記の必要がありません! 30首のうち、どれかの読み札が描かれた限定缶バッジが付いてきます!!

  • ¥ 3,000
  • ---------- デザイン 宮原直孝 イラスト 宮原直孝 人数 3~5人 時間 20~30分 年齢 14歳~ 価格 3000円 発売 2016秋 説明書URL:https://drive.google.com/file/d/0B1JYMMszDGhIM1Y0NlVhSm1Ga28/view?usp=sharing ---------- ・都内を深夜にみんなで歩く、「深夜徘徊」というイベントを知っていますか? ・主催している「一般社団法人いっぱんじん連合」が深夜徘徊のゲームを作りました。 ・深夜徘徊の怪しい雰囲気満載、自分なりに楽しんだものが勝ちのゲームです。 【Story(説明書より)】 ある日の東京都心部。時刻は日付が変わった24時頃。 たまたま偶然、性別も年齢も経歴も異なる数人が集い、なんやかんやあって始発が動きだす時間まで一緒に深夜徘徊して時間を潰すことになりました。 真夜中に、特に目的無くブラブラと歩くだけの行為、「深夜徘徊」。 今宵、彼等は何を目撃し、何を感じ、どんな時間を過ごすのでしょうか?おっと、とりあえず適当に歩き始めたようです。 【ゲーム概要】 深夜の街をみんなで一緒に徘徊している状況で、景色を見たり、人に会ったりすることを カードを引くことで体験します。 カードに書かれたアクションを実行したら、その体験を、 「自分だけ覚えておく」「隣の人に話す」「みんなに話す」のどれかを選びます。 それぞれ、隣の人に話すと共通の得点、みんなで話すとみんなの得点になります。 最初に決めたキャラクターによって、できるアクションが違い、また 景色や人など、同じカードでも得点が違います。 (驚くことによるポイントが高い人もいれば、癒しに対するポイントが高い人も) いろんな景色・人・モノにであってアクションをしながら、 それを共有しあったりして進めて行き、 朝を迎えたときに、自分のポイントが高い景色・人・モノに たくさん出会えた人(ポイントが高い人)が優勝(代表深夜ハイカー) となります。 深夜徘徊あるあるをたっぷりと詰め込んだゲームになっております。 是非、深夜徘徊の雰囲気を味わってください。

  • ¥ 2,500
  • SOLD OUT
  • --------- デザイン レイチェル イラスト レイチェル 人数 3~4人 時間 20~20分 年齢 10歳~ 価格 2500円 発売 2016秋 説明書URL:https://drive.google.com/file/d/0B1JYMMszDGhIZjFnYXkwVUo2YW8/view?usp=sharing --------- 【物語(説明書より抜粋)】 とある王国の、とあるわがまま女王様は靴が大好き。 ある日、国中の靴職人に向け、おふれを出しました。 「私が一番喜ぶ靴を作ったものに、一生分の褒美をしんぜよう。」 名だたる靴職人が手を挙げ、女王様の挑戦に挑むべく、プライドをかけた戦いが繰り広げられます。 さて、褒美を手にするのは・・・??? 【ゲームの概要】 このゲームは「女王様のオーダー」に合わせた靴を作って、評価の高い靴を作るゲームです。 靴の評価は「美しさ」「斬新さ」「快適さ」「安定性」によって決まります。 靴は、「アッパー」「ヒール」「素材」を組み合わせて作ります。 手順は簡単。ポーカーの様に1回交換する。ただそれだけ。 女王様のオーダーはランダムに選ばれた4つ。 次のオーダーに移っても手持ちのカードは残せるので、 全部のオーダーで勝負するか絞り込むか。 降りる選択もありですが、2回連続で一番悪い靴を作ると失格になってしまいます。 シンプルでありながら読み合いもあり、組み合わせを考える楽しさもあって、 何度でもやってみたくなる楽しいゲームです。 さらに、このゲームの楽しみはそのカード自体にも。 並べておいても素敵なデザインのアッパー、ヒール、素材はそれぞれ作者こだわりの内容になっています。 細部までこだわった設定がカードに書かれていますので、是非じっくりとご覧ください。 今度はちょっと、いい靴作ってみようかな。 そんな風に思ってもらえたらいいな、と思っています。

  • ¥ 3,500
  • ----------- デザイン HIROTAKA HOSHI イラスト HIROTAKA HOSHI 人数 4~6人 時間 20分 年齢 12歳~ 価格 3500円 発売 2016秋 説明書URL:https://drive.google.com/file/d/0B1JYMMszDGhIY0QyZW40RlBJdEk/view?usp=sharing -----------

  • ¥ 3,000
  • ----------- デザイン TAKAHIRO HIRATA イラスト TAKAHIRO HIRATA 人数 2~5人 時間 15~30分 年齢 7歳~ 価格 3000円 発売 2016秋 説明書URL:https://drive.google.com/file/d/0B1JYMMszDGhIUF9oMmo2MXZHSlk/view?usp=sharing -----------

  • ¥ 3,500
  • ----------- デザイン 吉田由加里 イラスト 吉田由加里 人数 2~6人 時間 10~20分 年齢 3歳~ 発売 2016秋 説明書URL:https://drive.google.com/file/d/0B1JYMMszDGhIN0UxTkZtM1A1b3M/view?usp=sharing ----------- 【物語】 あるところに“ねこ村”という村がありました。 そこではたくさんのねこの家族が共同で暮らしていて、1人の長老が束ねていました。 ねこ村のとある家族は、たとえ家族であっても 互いの気持ちを分かり合っているというわけではありませんでした。 母親ねこは、『家族の世話ばかりに追われず自分らしく自由な時間を使って好きなことをしたい』と家族に宣言。 するとさあ大変!日ごろの家族の互いの不満や思いが爆発し、本音がポロリ出始めます。 マイナスの感情が出ても、母親ねこの気持ちが楽になるようにサポートして『お互い助け合って、お互いの気持ちを尊重する』 新しい家族の関係を築きましょう。 【ゲームの概要】 ババ抜きの要領でゲームは進んでいきます。 カードには、5人の家族それぞれがそれぞれに向けた想いとその数値化した情報が書かれています。 逆の向きの想いであり+-も逆のものを合わせると、悩みが解消したとして捨てることができます。 (組み合わせられるものはカードが同じ色になっていますのですぐ分かります。) 悩みを全て解消出来たら勝利となります。 【ポイント】 非常に簡単なババ抜きゲームですが、2点だけ変わった点があります。 ・長老カード:特殊なカードです。このカードによって、母ねこのカードを1枚、  どれでも捨てることができます。 ・母ねこカード(-5):他のカードは-4~+4の値ですが、このカードは-5です。  これに対応するカードはありませんので、単独で持っていても捨てることができません。  (長老カードを使うと捨てることができます。)

  • ¥ 2,500
  • --------------- デザイン ケイタロウ イラスト ケイタロウ 人数 2~6人 時間 5~10分 年齢 7歳~ 価格 2500円 発売 2016秋 説明書URL:https://drive.google.com/file/d/0B1JYMMszDGhIVExreVdKYUxCdHM/view --------------- ・作者は、中学1年生! ・WEBと店舗、この先どっちが売り上げを伸ばす!?社会派カードゲーム ・現実と仮想の合間をうまく描いた世界観 「接客」に強い興味を持った中学1年生の男の子が制作しました! 昔ながらの「店舗接客」と最近増加している「WEB接客」、どっちが接客上手? 個性的なお客の特徴を理解し、適切な接客をすることで、どちらが売り上げを伸ばせるかを競う接客バトルゲームになっています。 現実に社会で起こっている事象を、仮想の世界もとりいれながら、カードゲームに昇華させました。1枚1枚丁寧に手書きで描いたイラストにも注目です。

  • ¥ 2,500
  • ------------- デザイン リオ イラスト リオ 人数 2~3人 時間 7~10分 年齢 6歳~ 価格 2500円 発売 2016秋 説明書URL:https://drive.google.com/file/d/0B1JYMMszDGhIbERLUXE1b09qNzg/view ------------- ・作者は小学校4年生の女の子! ・和菓子をもっとみんなに知ってほしいという思いがこもった、手書きの和菓子カード ・花札からインスピレーションを得たオリジナルルール 小学校4年生の作者が、住んでいる街の商店街を訪れたことをきっかけに、和菓子の種類の多さに驚き、「世の中にいろんな種類の和菓子があることをもっとしてほしい」という思いから制作しました。 花札の仕組みを取り入れ、多くの和菓子を取り合うゲームとなっています。 勝利条件はルールカードによって決められており、自分の集めたポイントが加点されるかわからないため、最後まで誰が勝つかわからないドキドキ感もオリジナルルールとしてプラスしています。 一つ一つ手書きで丁寧に描かれた色とりどりな和菓子が、目にも楽しいカードゲームになっています。

  • ¥ 2,500
  • -------- デザイン ソウ イラスト ソウ 人数 3~4人 時間 20分 年齢 6歳~ 価格 2500円 発売 2016秋 説明書URL:https://drive.google.com/file/d/0B1JYMMszDGhIZTZDQmtLMzlfV00/view?usp=sharing -------- ・中学3年生の男の子が制作! ・仕事愛とは何か?を大人も深く考えさせられるルール ・美術部所属の作者による手書きのイラスト

  • ¥ 2,500
  • ------------ デザイン ケンゾウ イラスト ケンゾウ 人数 2~4人 時間 5~10分 年齢 6歳~ 価格 2500円 発売 2016秋 説明書URL:https://drive.google.com/file/d/0B1JYMMszDGhIeFowblJyNTV0blE/view ------------ ・作者は老人をリスペクトする小学5年生の男の子! ・子どもならではのぶっとんだルール ・独特のタッチで描かれたイラスト 「老人と暮らしてみたい!」おじいさん・おばあさんを敬愛する小学5年生が制作しました。 彼が暮らす街で行われているプロジェクト、老人と大学生が交流する「ひとつ屋根の下プロジェクト」から発想を得て、一人暮らしの老人と地方から来た大学生が一緒に住んで交流し、大学生を卒業させるゲームができました。 老人と大学生は無事に一緒に暮らし、卒業できるのか!彼の視点で捉えた、老人と若者が暮らす中で直面する困難や楽しさをぜひ体感してください。

  • ¥ 2,800
  • ----------- デザイン 竹島航太朗 イラスト 王秋淩 人数 3~5人 時間 15~50分 年齢 9歳~ 価格 2800円 発売 2016秋 ----------- ・1クールアニメのストーリーを作る協力型連想ゲームです。 ・アイデアカードを使ってスポンサーの要望を叶えながらストーリーを作ってもらいます。 ・売れないと学校の単位が貰えません。よろしくお願いします! 「1クールライター ロボットエディション」とは プレイヤー全員で協力して1クール(12話)のストーリーを創作してもらう連想カードゲームです。 ストーリー みなさんは来期のアニメを1クール分作ることになりました。絵を描くにはプロット、つまりストーリーが必要です。みなさんはどんなアニメにするか様々な意見を持っているでしょうが、出資者であるスポンサーの言うことを聞くのも大事です。無類のロボットアニメ好きなスポンサーは自分の好きなロボットアニメにするために要望を言いたい放題に言ってきます。スポンサーの無理難題を限られたアイデアと協力プレイで乗り越え素敵なアニメを作りましょう。 このようなストーリーカードを元に協力してストーリーを考えていただきます。

  • ¥ 2,600
  • ゲームの内容詳細は以下URLを参照してください。 http://gamemarket.jp/game/chikadoru/ ----------- デザイン せき まこと イラスト こすげみか 人数 2~4人 時間 15~30分 年齢 15歳~ 価格 2600円 発売 2016秋 ----------- ---------------------------------------- ・アイドルを理解しアイドルを守る、協力型対戦ゲーム ・現役の地下アイドルの声をもとに、制作されたリアルなゲーム! ・アイドルに愛される、アイドルを一番理解しているファンにあなたもなろう! ---------------------------------------- アイドル戦国時代に生きる推しメンを一緒に盛り上げ、忍び寄る魔の手から地下アイドルを守り、一番アイドルを理解しているファンの称号を勝ち取れ! 【ストーリー】 1年後にメジャーデビューのチャンスを控えている巷で噂の地下アイドルグループのメンバーの1人・ももちゃん。 地下アイドル戦国時代と呼ばれるほどに盛り上がっている多彩なアイドル多き芸能界を、ファンの人たちと一緒に盛り上げ、彼女たちをメジャーデビューへと導こう! 製作者の経験と、現役の地下アイドルの方々のリアルな意見をもとに作られたゲームを楽しく遊んで、 地下アイドルを守る体験を味わおう!