ゲームマーケット2015年秋出品商品

  • ¥ 3,000
  • 部活動で大人気、「演技王」の”恋愛編”が遂に発売!! 即興劇コミュニケーションゲーム「演技王」の新作が登場。 演技王部(不定期にて渋谷近辺にて開催される「演技王」イベント)でお馴染みの“恋愛編”です! 既に「演技王」をお持ちの方は、混ぜて使ってバリエーションをどーんと増やすことも可能です! テーマカード、サイコロ利用のルールを追加 基本的なルールは「演技王」のまま。 BASIC版との主な違いは、 ・カードの文字が全て”恋愛編”バージョンになっている ・テーマカードがある ・サイコロ利用のルールがある(サイコロは付属しません) となっています。 カードの内容は、「愛してる」「合コン」「禁断の恋」などに始まり、 「人妻」「観覧車」「出会い系サイト」などなど、 直接、間接的に恋愛をイメージするようなワードが盛りだくさん。 テーマカードは、3分間のプレイで、どんなドラマを繰り広げるかを指定するもの。 「理想の結婚」「三角関係」などのワードが全員に共有された上で、 そのテーマに沿った物語が展開できれば得点になります。 サイコロは、付属しておりませんが、プレイヤー分用意し、 プレイ前に振ることで年齢・イメージを割り当てるものです。

  • ¥ 3,600
  • <ゲームの概要> あなたは宇宙飛行士候補生となり『龍勢』に乗り込み、選抜試験の合格を目指します。 最初に出された試験内容は【協働任務 心を癒すロボットを作れ】を完遂する事であったが、宇宙船には数々のトラブルが仕込まれており、試験の真のねらいはトラブルを解決しながら協働任務を完遂するコミュニケーション能力と問題解決能力を試すものであった。 通信の遮断された宇宙服を着た状態でアイコンタクトだけを使い、宇宙飛行士選抜試験の合格を目指す究極のアイコンタクトコミュニケーションゲームです。 <物語> 西暦2075 日本。地球は宇宙大開発時代を迎えていた。 2015年以降、石油の龍勢 カードゲーム産出量が劇的に減少し代わりになるエネルギー開発に苦戦した人類はついに月資源の開発へと手を伸ばしていった。その技術は一般の生活にも応用され、代替えエネルギーの扱いやすさもあり次々と企業が宇宙開発に名乗りを上げる事となった。 そして、瞬く間に宇宙旅行や成層圏を飛ぶ旅客機や輸送機が一般的なものになり、政府の開発機構もこれを牽引すべく太陽系の惑星に有人飛行を成功させ、宇宙飛行士は人気の職業となった。 ~その有人惑星探査機の名前は 龍勢(りゅうせい)~ 日本古来のロケット花火を打ち上げるお祭りから名づけられたこの船は、宇宙飛行士を目指す者の憧れとなっていった。そしてついに・・・あなたが選抜試験を受ける時がやってきたのだ。4人のチームでコミュニケーションと問題解決力を使い、次々と起こるトラブルを解決しながら協働任務を完遂できるか!?さぁ、宇宙飛行選抜試験に挑め! <作者からのメッセージ> ★優先順位 ★予想外の緊急対応 ★リーダーシップ&フォロワーシップ ★信頼関係 ★問題解決 ★コミュニケーションの難しさと楽しさを体感してください。 あと、アイコンタクトを多く使いますのでメンバーで仲良くなるかも。繰り返しゲームをしたり、メンバーを変えたり、ゲームを複数用意してチーム対抗戦を行ったりすると 毎回違った発見がありますので、ぜひ長く楽しんでください。

  • ¥ 7,400
  • 子どもから大人へのハードル「就職活動」 自分で給料をもらい自立するのはとても大変なこと 毎年多くの学生たちが悩み、そして闘っています そんな学生たちの悩みを解決するべく 開発されたのが「就カツ!」です。 詳細は、オフィシャルサイト(http://career30.net/shukatsu/)を参照ください。

  • ¥ 4,000
  • ・自分の魅力が伝わっているのか確認できたり、新たな魅力を教えて貰えるゲーム ・2種類のカードだけを使うので、ルールが簡単。そして、盛り上がるゲーム ・ゲームをしながら、自分が成長する。他者と仲良くなれるゲーム ------------------------ デザイン 株式会社ワークスタイルキャリア イラスト 株式会社ワークスタイルキャリア 人数 2~3人 時間 20~75分 年齢 18歳~ 価格 4000円 発売 2015秋 ------------------------ 他の人に伝わったものが魅力。あなたが魅力だと思っているものは、本当に魅力として伝わっているのだろうか? 自分の魅力は、自分より第三者が知っている時がある。 他者に伝わっている、自分の魅力を知りたくないかい? 【1】ゲーム概要 「わたしの魅力」は、自分で選んだお題(相手が選ぶこともできる)について、あなたのエピソードを交えてお話をし、その話をするあなたの印象を、他の人がカードで回答します。他の人が答えた、あなたの印象を推測するゲームです。会話せずに、見た目の印象を推理しあうゲームも出来ます。 【2】コンポーネント 自己理解に繋がる問いが書かれた「お題カード」(32種類)と、ビジネスで重宝される魅力要素を抜粋した「魅力カード」(30種類、同じ要素のカードが各2枚)だけを使います。 【3】ゲームの魅力 自分の魅力を他の方に教えて貰えますので、《他者と一緒に行う自己分析》や《自信を失っている時に自信を取り戻す》といった効用があります。 また、自分の話をたくさんしますので、《自分を振り返ること》や伝えたい通りに伝わっているのか《コミュニケーションスキルの確認》ができます。 ほかにも、どうしてそう思ったのかも話しますので、《フィードバックの練習》にもなります。 コミュニケーションゲームですから、短時間で参加者同士の距離を近付けたいなどの《イベントのアイスブレイク》にも適しています。 【4】ほかにも 基本的な使い方だけでなく、色んな使い方を、ホームページで紹介していきますので、ぜひ御覧ください。また、こんな使い方をしたけど、紹介したいというご意見もお待ちしています。 http://workstyle-career.jp

  • ¥ 3,500
  • ルビンの微笑み はこんなゲーム 1.カードを渡された人は、お題の表情をプレイ 2.カードを渡された以外の人は、表情を読み取る 3.渡されたお題カードを公開 4.プレイしたお題を当てる チームの正解数が多かった方が勝ちです! え、表情を作るのが恥ずかしい? だからゲームでやるんじゃないですか!! みんなでプレイすれば、自然と打ち解け合え、 いつもよりも分かりあえる。 そんなゲームを目指しました! 開発のきっかけ そもそも、なぜこのゲームを開発したかを語らせていただきます。 それは、飲み会(合コン)でも手軽に出来るゲームはないかな? という、ニーズから発祥しました。 しかし、複雑でカードやチップを大量に広げるゲームは、 飲み会(合コン)には向きません。 なぜなら、 沢山の食べ物や飲み物があるテーブルにはそんなスペースはありませんし、 カードや紙は、水分に弱いのです。 そして、何よりもプレイヤーたちは、 長ったらしく、複雑そうなルールには見向きもしないのです。 さらに、Facebookでそのご尊顔を気軽に公開する時代において、 カードだらけや、ボードの写真を撮っても、 理解し合えるのは、仲間内だけになってしまうのです。 そこで、上記の弱点を克服すべく、 誰しもが持っている、「顔を使ったゲーム」というコンセプトの元、 開発がスタートしました。 紆余曲折 今回、発売までこぎつけました。 表情はコミュニケーションでも、重要な位置をしめます。 ぜひこのゲームで、表情を楽しんでください!

  • ¥ 1,900
  • <重要なポイント> このゲームは、市販ゲーム「キテレツ!カップリングパーティ」(完全日本語版が (株)アークライト様より発売中)のカードを利用することを推奨しています。 10倍以上面白くなりますので、是非、ご購入をご検討ください。 1.ゲームの目的 イベントでの自己紹介の場面。半分くらいは常連だったりお友達。 発言も「あ、だいたい皆さん知ってますけど…」となりがち。 このゲームは、そんなグダグダを解消し、新規の方も入りやすく、お馴染みさんもより深く知り合えるための自己紹介ゲームです! 2.ゲームの概要 一人ずつ自己紹介をします。 その際、1人、もしくは2人の方のみ「ホントの」エピソードを、残りの方は「ウソの」エピソードを披露してもらいます。 全員が、「ウソっぽいけどホントかな?」という中で、誰がホントのエピソードを話したか当てあいます。 3.カード構成 カードは、以下の2種類のみです。 【ドキドキ!自己紹介ゲーム】ホント【ドキドキ!自己紹介ゲーム】ウソ ・「本当のことを言ってください」カード(以下、「ホントカード」) 2枚 ・「ウソのことを言ってください」カード(以下、「ウソカード」) 18枚 (ここまで、説明書より抜粋。) なお、「キテレツ!カップリングパーティ」を購入しない方のための遊び方も同梱いたします。 <説明書に書いていない経緯> 「キテレツ!カップリングパーティ」のカードを初めて見た時、めちゃくちゃ感動しました。 こんな面白い表現が、こんなにたくさんのバリエーションで書けるものなのか! 日本語化されたもののはずだけど、日本人用に完全に作り直しているのでは!! この感動を元に、ゲームを作ろうと思い立ちました。 そこで、「キテレツ!カップリングパーティ」のカードをより身近に、簡単に使えるルールを、 ということで、自己紹介での利用を考え付きました。 ルールを詳細に詰めていく中で、当初は、”自分たちでカード内容を考えよう”という思いも 一瞬頭をよぎりましたが、結局”これらを超えるカードは作れない”ということで、 思い切って、【「キテレツ!カップリングパーティ」のカードを利用してください。】という 手法を採用させていただきました。 この製品がいろんな人に伝わる中で、「キテレツ!カップリングパーティ」のカードの 素晴らしさも、伝わっていけばいいなぁと思います。

  • ¥ 1,800
  • 1.「4か3」の使い方 「4か3 あるいは、できれば4人で無理なら3人でグループを作る最もスマートな方法 ? Quattro O Tre -」は、6人以上20人以下の人々を、4人、もしくは3人のグループにするためのツールです。 「できれば4人ずつ集まりたい。だけど、2人や1人の余りが出てしまうよりは、3人チームの方が良い。」 そんな場合にご活用いただけます。 2.概要 人数に応じたカードを準備し、シャッフルして1枚ずつ配ります。 人数によって、カードの何を基準に集まれば良いかが変わるので、それに合わせて集まります。 すると、4人か3人のグループが出来上がります。 (ツールとしてだけ使うのはもったいないので、おまけゲームとして、「Due uno」プレイ人数:2人~3人、プレイ時間:5分~10分、対象年齢 :6才以上 を掲載)